ブログでGoogleアドセンス審査に合格する方法

スポンサーリンク
ブログでGoogleアドセンス審査に合格する方法ブログ

ブログを始めるきっかけでもある『ブログで収益化』を目標に掲げたわたしは、焦る気持ちを抑えつつも、ブログを開始してすぐにGoogleアドセンスの審査を受けました。

ろんろん

Googleアドセンス審査は、ブログ初心者の最初の壁だね。


最初は「何記事ぐらいで申請しようかな?」とか「カテゴリどうしよう?」とかいろいろと調べました。


「そもそも落ちるのが嫌でした・・・」

ブログを始めたては誰も見てくれてない状態なのに、その上で不合格とかヘコみますよね・・・

それは避けたい。




ただ「Google先生はこうしなさい・・」っとは言ってくれません。


明確な答えはないですが、その中でも『重要なポイント』をまとめたので、「なるべくなら合格しやすい状態で臨みたい!」そんなあなたに対策案をまとめました。

わたしが使っている「無料のペイントソフト」や「無料画像」も紹介しているので、この記事を読んで【Google Adsense】に合格してください。

スポンサーリンク

GoogleAdsense合格対策8選

・記事数

・文字数

・アイキャッチ画像

・画像の容量

・カテゴリー数

・サービスサイト

・プロフィールの設置

・プライバシーポリシーの設置

記事数はどれくらい必要なのか?

ろんろん

記事数でいろいろ情報が出てて、10記事~30記事は書かないとダメだとか・・・



これ結論から言うと全然関係ないです。

だってわたしは6記事で合格できましたよ。

たまに5記事で合格しました!」なんてつぶやいてる強者もいますしね。



なので、「記事数が多ければいい」は違いますね。

とはいえ、最低でも5記事は書きましょう。

文字数は何文字ぐらい書けばいい?

ろんろん

文字数もいろいろ見解がありますよね。

2,000~3,000文字ぐらいは、必要とか言われてます・・・



文字数はそこまで気にしなくてもいいですが、ただ500文字は少なすぎます。

もはやその文字数では、何を伝えたいのかわかりません(笑)





せめて、1,000文字は頑張って書きましょう。

わたしは1,000文字~2,000文字までで、すんなり合格しました。

私がアドセンスに合格した記事5つ


*時間があればリライト(記事の修正)をしているので、タイトルが変わってたり内容が変わってる場合もあります。

アイキャッチ画像

かなり重要度高いかもしれません。

Googleの規約にも「画像はオリジナルが好ましく」、著作権がなければ使用してもいい。

ここでは、オリジナル画像がいいよって教えてくれてます。



とはいえ、記事に合うような写真ばかり持ってませんよね?

大丈夫です!!




すごく簡単な方法があります!



「著作権フリーの無料画像」で写真を選んでそこにペイントツールで、タイトルだけ付けてアイキャッチ画像にすれば、【自分だけのオリジナル画像】になります。

わたしのブログで最初の記事で、アイキャッチ画像見てもらえれば分かりますよね・・(笑)




これで一歩前進です。

ちなみにわたしは、pixabayやO-DAN(オーダン)の無料画像を使っています。

画像や写真について

画像や写真について

画像の大きさは1,200以上が推奨されてるので、大きさ(ピクセル)は確認しましょう。

あと画像の形式ですが、【.png画像】は重たいので必ず.jpg画像】に変換しましょう。

ここは重要なので、必ず覚えて下さい。

PNG画像はクソ重たいですよ!!

JPG画像で記事に貼り付けましょう。



簡単なのはペイントツールを開き画像を張り付けて「名前を付けて保存」で名前はなんでも結構ですが、その下の形式をJPEG画像にするだけでOKです。

とにかくサイトは軽くして、読み込みの早い方が評価が高いです。

わたしの画像加工ツールはFireAlpacaを使用してますが、ブロガー界隈ではCANVAが人気ありますね。

カテゴリー数

合格するまでカテゴリー数は、
最初は1つか2つで進めたほうがいいでしょう。

そもそもカテゴリーが多すぎると何を伝えたいブログなのかよくわからないし、読んだ人がわかりやすいように、サイトを構築していきましょう。

わたしは2つのカテゴリーで申請していました。


そもそも記事数もまだ少ないので、そんなに分ける必要もなかったし、書く事があまり定まっていないといろいろ書いてしまい、ついつい増える傾向にはあります。

それでも2つに絞って記事の内容を濃くしましょう。

私は最初7記事書いて、記事を2つ添削して5記事にし、カテゴリーを3つから2つにしました。

サービスサイト

わたしの利用しているサーバーは、XserverWordPressを使ってブログを発信しています。


そこももしかしたら関係しているかもしれません。

「全部が無料のサービスサイトは合格しにくい」なんて言われたりもしています。

Amazonアソシエイトも合格しにくい、なんてこともちらほら聞きます。


わたしはアドセンスの合格通知がきてすぐに、Amazonアソシエイトに申請を出したら、すぐに合格通知がきました。

なので、初心者の方は全部が無料よりは、有料サービスを使って申請した方が有利なのかもしれません。

プロフィールの設置

これも重要事項です。

Google側も誰かもわからないような、得体の知れないサイトを評価する事はできないですよね?

そもそもそんなサイト評価している時点で「Googleってどうなの?」となります。

なので、信用できないサイト「ブログ」は評価の対象外です。

カンタンでいいので、ぜひあなたのプロフィールを書いてサイト内に設置しましょう。

ちなにみわたしのガチガチに書いたプロフィールもあるので参考までにどうぞ。

こんなガチガチに書かなくても大丈夫です(笑)



こちらです→ろんろんプロフ

プライバシーポリシーの設置

一番重要です!

そもそも論ですが、Google側がプライバシーポリシーの設置必須と言ってます。

ちゃんと教えてくれていますね。





これもわざわざ自分で考えなくても心優しい方が、テンプレートを上げてくれてますので、それをそのままコピーして自分のサイトに設置しましょう。

準備が整ったらすぐに申請しよう

さあ、ここまできたら後は『Googleアドセンス』に申請し合格発表を待つだけですね!

すごくドキドキしてメールを何回も開いていました・・・

わたしですが(笑)



ただし!

申請しなければ、合格はもらえませんよ。


落ちてしまっても何回も申請は、出せるみたいなので諦めず申請しましょう。

もしも1人で悩むようだったら、気軽にツイッターで絡んで下さいね。

わたしのできる範囲でブログを見たり、アドバイスもしますよ。

こちらクリック→私のツイッターアカウントです。

油断は禁物です【アドセンス停止は怖い】

油断は禁物です【アドセンス停止は怖い】

あと、これは絶対にしたらダメと規約にも書かれているのですが・・・。

自分のサイトの広告をクリックしたり【自己クリック】や「広告をクリックしてね!」
などの誘導行為も禁止されていますが・・・。

わたしは受かってちょうど1ヶ月ぐらいたった時に、ふと自分の貼り付けてる広告が気になりポチっとクリックしたのです・・・

大きい広告と小さい広告の2つを1回ずつだけですが・・・




ダメと言われると押したくなる心理戦に負けた。

そう・・2回の自己クリックでアドセンス停止になりました・・・

悲しいです。



自己クリックで停止した場合は、【30日間の停止処分】で、問い合わせなどの異議申し立てはできないとの事です。

せっかく合格したのに、一息つく間もなく停止になるなんてトホホです。

なので、これを読んだあなたは絶対に押してはいけない
押すなよ!絶対に押すなよー!
お笑いのボケではない!

すごく悲しい気持ちになったのと、モチベーションがかなり低下し、心折れそうになるから・・・でもそのおかげで、アフィリエイトを頑張ってみたりしたけどね。

最後にグーグルアドセンスだけに頼るのは危険なので、慣れてきたらアフィリエイトを併用できるような事も考えながら進めていきましょう。

ちなみに合格してすぐに設定しなければいけないのが、ads.txt(アズテキスト)の設定です。

⇩こちらクリックで画像で解りやすくしてます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました