エアコンは自分で掃除できる【掃除方法とポイントを解説】

エアコンは自分で掃除できる【掃除方法とポイントを解説】

春・夏・秋・冬の季節感が最近どんどん短くなってきていませんか?

いきなり寒いと感じ出したり、いきなり暑いと感じ始めたりと体調管理が難しくなりますね。

そんな毎日の生活に欠かせないのが、エアコンです。

とはいえ、エアコンの掃除って自分でやろうか?業者さんに頼もうか?すごく悩みますよね・・・

 
ろんろん
でも悩んでいる間に『アレ』は増えてくる!

わたしはエアコンを年中フル稼働していますが、何年か前から自分で定期的にエアコンの掃除をキチンとするようになりました。

それまでは何年もそのままにしていましたが、黒カビが見えた時にやっと重い腰を上げて掃除するようになりました。

そこで質問ですが・・・。

あなたは、最後にエアコンの掃除をしたのはいつか覚えてますか?



もし覚えていないのなら、すぐに思いだせない程前なら、この記事を読んですぐ掃除した方がいいですよ。

あなたやあなたの家族を守るためにカビを予防していこう。

自分でできるエアコンの掃除方法

1人でやって慣れれば、20分ぐらいで終わりますよ。
(乾かす時間は含みません)

エアコン掃除の準備

床に新聞敷く
ないなら【ゴミ袋切って敷く

もしくは【エアコンにゴミ袋を引っ掛ける
(わたしはゴミ袋引っ掛けるだけです)
(引っ掛かりなければ、セロテープで止めましょう)

自分でできるエアコンの掃除方法

最後にエアコンの掃除が終わったら、床をサッと拭くので問題ないですね。

イスを用意する】(脚立)
グラグラしない物にしましょう。

エアコンの電源を切ってコンセントを抜く

自分でできるエアコンの掃除方法
『ここは必ず抜いて下さい。感電や漏電に繋がる危険があります』

エアコンの掃除実践

エアコン周りのホコリを取る

自分でできるエアコンの掃除方法

クイックルワイパーハンディでやると楽ですよ。

エアコンのカバー外す

横にあるくぼみを押さえながら、上に持ち上げるタイプが多いですが、エアコンの種類によって外し方が違うので確認しましょう。

どうしても外れない時は、無理やり外さないことです。

プラスチックのツメ(引っ掛かる部品)が割れたりするので、メーカーと品番で検索かけて外し方を見ましょう。

フィルターを外す

自分でできるエアコンの掃除方法
ホコリが舞うのでマスクした方がいいですね

フィルターを洗う

自分でできるエアコンの掃除方法
水洗いでホコリと汚れをキレイに落としま


【フィルターを乾かす】
『夏場は30分もあれば乾きます』
『冬場は1時間ぐらいはかかります』

自分でできるエアコンの掃除方法
ポイントは乾かす前にポンポンと軽く叩いて水気を切ります

【ルーバーを外す】

外し方に少しコツがいるので、割れたり曲がったままになるのが怖いなんて方は外さない方がいいです。

エアコン何種類か掃除してますが、別に外さなくても掃除できるので、そのままでも大丈夫です。

【内部掃除】

自分でできるエアコンの掃除方法


割りばしにキッチンペーパーを巻いて輪ゴムで止めて使うか、小さめの雑巾で手が入るとこまでは拭いて届かない箇所は割りばしで掃除するかです。

熱交換機は市販のエアコン洗浄スプレーで掃除できます。

自分でできるエアコンの掃除方法

素人がやると危ないとかダメとか聞きますがそれはなぜかと言うと、乾かさないでそのままエアコンを使用すると、汚れが固まってしまうためダメだと言っているのと、配線に噴射して漏電に繋がる恐れがあるので注意しましょう、ってことです。

掃除ができたらあとは逆の手順で元に戻すだけです。

さてここが1番重要です!

2~3時間ぐらいは送風で運転して内部を乾かしましょう。

必ず行いましょう。

水分が残ったままだとすぐにまたカビが発生します。

なので送風運転は忘れずに。

あとエアコンによっては送風機能がない!

なんて機種もあるのでその場合は冷房運転を最高温度で回しましょう。最高が31度ならそこまで上げて運転してください。

必ず冷房でして下さい。

暖房ではしないこと!

カンタンに言うとエアコンは温度感知機能があって、暖房でするとエアコンに負荷がかかってしまうため、とにかく冷房ですれば大丈夫です。

1年間の掃除頻度

・フィルターは1.5ヶ月から2ヶ月に1回が目安

・エアコンは半年に1回が目安

季節の変わり目で、暖房から冷房に切り替える際についでに掃除をしていればまだ安心ですが1年は平気で掃除しない。

なんて人は湿気が原因でカビが発生し、エアコンの風と一緒に部屋中にカビの胞子が循環することになるので、こまめにとは言わなくても、半年に1回は掃除した方がいいですよ。

わたしは、必ずフィルターは1.5ヶ月か2ヶ月に1回は掃除をして、半年に1回はエアコンの掃除をしています。

1年もすればバッチリ慣れますよ。

掃除するメリット

・健康を維持できる

・電気代を節約できる

単純にカビを吸い込んで生活だなんて・・・

想像しただけでゾッとします。

カビは人間にとって、危険だということを認識しましょう。

カビが原因で肺炎を発症したり、アルツハイマー型認知症になりやすくなってしまったりとかなり危険です。

なのでカビを吸い込まないようにできるだけ、エアコンはキレイな状態を保ちましょう。

この頻度でエアコンのフィルターを掃除していると、効きが常に安定しているので、温度を変える必要が少なく、電気代の節約にもなります。

毎月の光熱費ってバカにならないですよね?

掃除すると心もスッキリ

おつかれさまです。

エアコン掃除は無事できましたか?


掃除すると心も洗われる気がして、なんだか清々しくなりますよね。

これから梅雨に向けだんだん湿気が多くなるので、カビ対策というより健康のために、エアコンの掃除を忘れずしましょう。


今回エアコン掃除をするに当ってエアコン洗浄スプレーを買いに行ったんですが、品薄らしく、幸運にも最後の一個を手にできました。

ネットにはまだ在庫があるので、これからエアコン掃除をしようと思っている人はネットで買うのをおすすめします。
(値段もドラッグストアとほぼ変わりありませんでした)

エアコンは自分で掃除できる【掃除方法とポイントを解説】
最新情報をチェックしよう!