次亜塩素酸の効果の前に人体には危険?

次亜塩素酸の効果の前に人体には危険?ニュース

コロナウイルス感染予防のためアルコール消毒液などが品薄になる中、その代替品の「次亜塩素酸水」が続々と出てきていますが、ちょっと待った!がかかりました。

何やらまだまだデータが少ないため、ハッキリ言えない感はいなめないですが・・・

とはいえ、人の体に少なからず影響があるのは事実なので、その危険性を解説しておきます。

ウイルス感染予防とはいえ、健康を損なってしまっては意味がありません。

ろんろん

商品の小さく書かれた表記をじっくり読むと・・・

よく考えてみたら殺菌・消毒ってそこそこ強力でないと効果は薄いのかもしれません。

スポンサーリンク

次亜塩素酸水のスプレーは注意が必要

独立行政法人のNITE「製品評価技術基盤機構」は新型コロナウイルスへの殺菌作用があるとされていた【次亜塩素酸水】について現時点では、(殺菌作用があるかは判断できない)との中間発表をしました。

特にスプレーのような空中殺菌できるというモノには注意が必要だということです。

なぜか?

「科学的根拠が示されていない中、安全性があるとは言えない」とし使用を控えるように呼び掛けています。

次亜塩素酸水はどこまでが安全?

次亜塩素酸水はどこまでが安全?

次亜塩素酸水は食べ物の消毒や添加物としても使用されているのです。

知ってましたか?

ろんろん

そんなの知らなかったー。

知らなかったので調べてみると、食品安全委員会の行政文書に【次亜塩素酸水は食品が完成する前に除去すること】と書いてあります。

ん?

つまり・・・口には絶対入れないで下さい!ということですよね。

なのでモノなどを拭く分にはまだ大丈夫ですが、スプレーや霧吹きをして体の中に入るのはダメですね。

人体に有害で健康を損ねる可能性があります。

次亜塩素酸ナトリウムは要注意!

次亜塩素酸水と名前が似ていますね。

次亜塩素酸ナトリウムは家庭用の塩素系漂白剤にあたります。

名前から感じるように、強力な成分なのでスプレーや霧吹きなどはヤメてください!

どうしても気になる箇所があるなら、水で0.05%薄めて拭いた後にさらに水拭きをしてください。

ここまでしないと人体には有害なので、使用自体を避けたいところですね。

厚生労働省からも注意があり、「次亜塩素酸ナトリウム液をスプレーや霧吹きで噴射して吸引してしまうと、人体には有害であり効果が不確実であることから行わないこと」としています。

ろんろん

つまり・・・

次亜塩素酸水より次亜塩素酸ナトリウムの方が、人体に悪影響を及ぼすということですね。

人体への影響の報告がある

実際に消費者からの事故情報データバンクに、次亜塩素酸水のスプレーや霧吹きによる健康被害とも捉える報告が届いています。

モノにも影響がある

金属やゴム類の次亜塩素酸水による劣化についても数多くの報告が届いています。

WHOの見解も同じ

「COVIT-19(新型コロナウイルス感染症)について、スプレーや霧吹き、加湿器などに入れて環境表面への殺菌は日常的な使用は推奨されない」としています。

さらに消毒剤を人体に噴射することは、いかなる状況であっても推奨されることはない。

これらは肉体的・精神的にも有害である可能性があり、感染者の飛沫や接触によるウイルス感染力を低下させることにはならないとしています。

とくに類似品に注意が必要

多くの商品がある中、正しい次亜塩素酸水とは違う作り方なのに【次亜塩素酸水】として販売されている製品があるのも事実です。

次亜塩素酸ナトリウム水溶液を希釈、または塩酸やクエン酸などの酸性溶液を混ぜて、pH値を調整した水溶液を【次亜塩素酸水】とか【次亜塩素酸水溶液】としています。

『次亜塩素酸水』としての殺菌作用があり、安全性があるのは【食塩や塩酸を水に溶かして電気分解したもの】だけです。

これは厚生労働省がハッキリ定義しています。

コロナウイルスが世の中を変えていく

ステイホームで在宅時間が増え、オンラインショッピングが盛んに行われるのに伴い、家にお届け物を配達してくれる配達員さんに向かって消毒スプレーを吹きかけるというなんともおぞましい事件がニュースで取り上げられていましたが、絶対ダメですね。

暴力行為となんら変わりありませんし、配達員さんもリスクを負って仕事してるという事実を認識してほしいものですよね。

医療従事者の方もかなりのリスクを負って仕事しているのですから。

ストレスフルな状態でみんながいっぱいいっぱいなのですが、その中でも自分を見失わず謙虚に穏やかに過ごし、この危機を乗り越えていきましょう。

ふと思ったのですが、今回の次亜塩素酸水って結局のところ効果がハッキリわからない・・・
(今回の場合は人体に有害な可能性が高いので解説しましたが)

でもそんな商品って世の中にゴロゴロ出てますよね?

例えば水素水とか。

一時すごく流行りましたよね?

CMなんかでもよく目にしました。

今は水素水の効果は科学的な根拠がないと判明してから、全然見かけませんね。

ということは・・・もしかしたら次亜塩素酸水も・・・

ろんろん

 神のみぞ知る

冗談です(笑)

とはいえ、わたしから言えることは、ビジネスとは需要と供給でなされるということですね。

つまり今は需要が多いので売れる。

企業は売れる時に、ここぞとばかりに売る。

それがビジネス・・・奥が深いような浅いような。

なので自分を見失わず、流行ってるからというだけで物事を決めるのではなく、自分が必要としているモノを見極めるチカラをつけていきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました