いつまでも健康な体でいたい【健康診断で脂質代謝異常症の結果が出た時の改善方法】

スポンサーリンク
いつまでも健康な体でいたい【健康診断で脂質代謝異常症の結果が出た時の改善方法】美容と健康

いくつになっても健康で若々しくいたい!

これを見てくれてるあなたもそう思いますよね。

わたしはそう思って、日常生活に気を配っていたのですが・・・

ろんろん
ろんろん

健康診断の結果が・・・


先日健康診断の結果が脂質代謝異常症という事で、なんだか著しく悪くなったみたいなので、昨年の状況を振り返ってみたら、思いあたるふしがあったので原因と改善方法と思われることを詳しく上げていくので、最後まで読んでください。

スポンサーリンク

脂質代謝異常症の改善方法

・食生活の見直し

・運動の習慣化

よく言われてますが、『生活習慣を見直すこと』が1番みたいです。

欧米の食文化が浸透したことによる現代病ですね。

お肉をついつい食べがちですが、魚や豆などを意識して取り入れると改善傾向にあります。

控えたいのが

・油っこいもの(天ぷら)

・卵

・マヨネーズ

・お肉

・バター

・マーガリン(マーガリンはそもそも摂ってはダメ)

・お酒やジュース

・お菓子

特に寝る3時間前は食べることやお酒はやめましょう。

脂質代謝異常症は自覚症状が出ないから怖い

自覚症状がでないため、数年ぐらい平気で放置してしまいがちですが、そのままにしておくと10年先まで生きられる保証が少なくなります。

動脈硬化心筋梗塞脳梗塞など、突然死の結果を招く症状のため、35歳を超えたら血液検査をする事を強くおすすめします。

自分の生活習慣があってるかどうかの確認にもなるので、まだの方はぜひこの機会に。

ろんろん
ろんろん

筋トレとジョギングを続けてウエストが-10cmできたのに脂質異常症と言われてショックでした。

健康診断で脂質代謝異常症の結果が出た

脂質代謝異常と判定されたら、中性脂肪LDLコレステロール悪玉コレステロール)が多いか、HDLコレステロール善玉コレステロール)が少ないかのどちらかです。

わたしはLDL(悪玉コレステロール)が基準の2倍ほどでした。

脂質代謝異常とは

・中性脂肪が多いはダメ(脂肪が多いのはダメ)

・悪玉菌(LDLコレステロール)が多いのはダメ

・善玉菌(HDLコレステロール)が少ないのはダメ

健康診断の結果は・・・

健康診断の結果は・・・

判定基準がA~Eに振られていて・・・

ろんろん
ろんろん

わたしD1の要治療が必要とのことです。

ガーン。

しかもわかりやすく年々悪くなってる。

ということで、病院に行って治療が必要との事ですが、薬で治療したら、結局何が原因だったのかがわからなくなるので、1年か2年だけ自身の体を使ってデータをとります

1年なんてあっという間なんで、結果報告楽しみにしてて下さいね。

脂質異常症になった原因を考える

脂質異常症になった原因を考える

思えばちょうど2年ぐらい前にテレビで、『たまご』について昔は摂り過ぎるとダメ。と言われていたが、現在の研究では全く問題ありませんのでした。との放送を見てから私は朝も昼も夜もそれこそ毎日、たまごを使った料理を食べていました。(しかも一食に2個とかざら)

朝は食パンの周りに、マヨネーズを1周させて壁を作り真ん中にたまごを落としてチンして食べる。

昼は定食に卵焼きを付ける。

夜もたまご焼きはちょくちょく食べてましたね。
(なんなら卵かけご飯とかしてました)

卵かけご飯って美味しいですよね。

すごくたまごが好きだったので、テレビで知ってから、ずっと食べてました。

たぶん・・・いや間違いなく原因はたまごですね。

もちろんたまごが悪いわけではありません。

私の場合が摂り過ぎだったと思うので、次回の健康診断までたまごの量を他の食材とのバランスをとって食べていこうと思います。

何歳になっても若く健康に

どんなことでも言えることですが、食べすぎ、飲みすぎ、摂り過ぎは良くないという事です。

あと同じものを取り続けるのも良くないですよね。

栄養がかたよると体によくありません。

定期的にいろいろ食べる習慣をつけていきたいものですね。

少し意識するだけで随分と変わってくるでしょう。

例えばヨーグルトをいつも食べてるものから違うものに変えてみるとか。
(正確にはたまにビフィズス菌を変えようと言いたい)

このおかげでHDLコレステロール(善玉菌)の数字は年々あがっています。



朝活を始めて(毎朝6時に起きて20~30分ジョギングしてる)ので、中性脂肪の数字も良い感じです。

なのでわたしはあと、LDLコレステロール(悪玉菌)を制御できれば健康という事です。

  • たまごの摂取量を一日最大で1個までにする
  • 肉を減らして魚・大豆を摂る
  • スナック菓子は最大で週に1回までにする
  • これまで通り乳酸菌食品を毎日食べる
  • 引き続き毎朝のジョギング・筋トレを続けていく
  • アルコールの量を減らす

私はこれを一年間遵守していきます。

そして来年の健康診断の結果をまた皆さんに発表します。



最後にわたしは全ての病気の源は、ストレスからくるものだと信じてましたが、他にもあるんですね。

人間の体は食べたもので作られるんですね。

なんともわかりやすく単純な構造でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました