ストレスフリーになる方法【後編】

スポンサーリンク
人生のストレスなしにする方法人間関係でのストレス対処法

ストレスフリーになる方法【後編】を話していきたいと思います。

いくつになっても若々しく健康で生活したいと強く思っています

同じ思いをお持ちの方は続きをどうぞ!




前編はこちらをクリック▽

スポンサーリンク

ストレスは全ての不調の原因

わたしが20代の頃に「長くお世話になっていた会社を退職する・・・」

と決意するまでの期間ずいぶんと謎の体調不良に悩まされていました。

当時のことを振り返るだけでゾッとする



頭痛がひどくて、ほぼ毎日のように頭痛薬を飲んでました。

バファリンが手放せない時代でしたね



せきもよくしていました。乾いたような感じのものです。

肩こりもひどくてマッサージにいっても、
もみ返しで次の日は首が回らないとかありました。

常に同僚から顔色が悪いとも言われて、便秘もひどかったなぁ。

あとはそこそこの酒豪だったのですが、
最後の方は缶ビール1本も飲めなくなりました。

今でもお酒はほとんど飲めないですが
それ以外はいたって健康そのものって感じまでは回復しています。

今思えば、全てがストレスによるものだったと思います。

人生100年時代に助けを求めたのが本でした

人生100年時代に助けを求めたのが本でした

そんな中で出会った本が、心理学者アドラーの『嫌われる勇気』です。

本当にわたしはこの本に救われました


もしストレスを抱え込み、悩み、不安を持つ人は一度手に取って読んでみて下さい。

図書館などでも借りられると思います。

課題と分離と承認欲求について詳しく書かれています。


また物語のように構成されているので、
読みやすかったのもオススメの一つです。

わたしの例ですが、
10年という長い年月お世話になり、会社には感謝しかないですが、社長や周りの人間がどう思うかは自分ではどうする事もできない課題なのです。

相手がどう思うかは相手の課題なのです

このように本をきっかけに感銘を受け、
立ち直ることができる例が数多くありますが、わたしもその一人です。

人生まだまだこれからですので、いろいろな言葉や知識に触れることで、何かが自分の中で動き出し始めることを体験しました。

【夢や目標は見るものじゃなくかなえるもの】

何歳までにやらないとダメなんてことなんてないですよ!

何歳でも始められるのが勉強や学びです。

夢や目標をバカにする人は、夢や目標をあきらめた人です。

言い換えれば人生をあきらめた人です。

このブログを読んでくれているあなたは、人生をあきらめるつもりがないから、何かを学ぼうとしているのです。

なので、あなたは大丈夫です。
その気持ちを大事にしてください。

ストレスフリーになる為の知識を手にして体験をする

小さいことでいうと、当時ひどかった便秘を直したのはこうじです。

米麹をお茶っ葉などを入れる袋に入れて水をいれて、半日ほど置きます。

すると水は白っぽくなりほんのりとお米の甘い香りがします。
(薄い甘酒と思ってもらえたらわかりやすいかな?)

それを毎日寝起きにコップ一杯飲みます。

飲み続けて三日くらいで効果がでてきました。(本当におすすめです!)

肩こりも筋肉トレーニングと少しだけの運動を取り入れて今は全くないです。

頭痛もせきもなくなりました。

以前の事がウソみたいです。

ホント健康そのもの!

毎日が最高で気分が悪い日がない

たまにイライラすることも(笑)

だって、にんげんだもの



自分の体調は精神ともつながっていると知り、
できる限りストレスフリーになるように行動しています。

っと言っても悩みはつきものですが、
悩みが出た時に、今考えて解決しない課題は頭で考えないようにしていきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました