確実に人生の難易度を下げる方法と習慣

確実に人生の難易度を下げる方法と習慣勉強

人生を豊かにゆるりと生きていきたい。

そんな人生の難易度が、下がる方法をお話していきたいと思います。

ぶっつけ本番の人生をできれば、難易度はイージーで行きたいじゃないですか。

とはいえ、ただのサラリーマンだけだと一方的に搾取される、超ハードモードな人生が待っています。

【参考記事】こちらをクリック▽

現在わたしがストレスフルな社会から、脱却するために毎日行っていることが、人生の難易度を下げる方法にも、繋がるので解説していきます。

スポンサーリンク

毎日の積み上げ(習慣)

人生を変える最大の近道が”毎日の積み上げ”です。

残念ながら・・・

人生って一日では変わらない。

やりがちなのが『一日だけめっちゃ頑張る』ことです。

例えば頭が良くなりたいから本を読もう!とその日一日中本を読んで、次の日もめっちゃ頑張って何時間か読んで、その次の日も頑張って読んで・・・一週間後には全く読まなくなっている・・・というケースが多くみられます。

しかも・・・あまり内容を覚えていないという悲劇・・・

短期間だけ頑張って長時間読むより、30分だけでも毎日続ける方が断然身に尽きます。

無理しない程度で、毎日コツコツ続けていくのが人生の難易度を下げる最短ルートです。

毎日の積み上げ(習慣)

3の倍数を意識する

3という節目を意識して行動していくと自分や周囲の変化に気づくと思います。


一か月目は特に変化がなく

二か月目も変化がなく

三か月目で少し変化を感じてきます。

その次に変化を感じるのは6か月後

その次が9か月後

その次が12か月後(一年)トップレベルの技術ではないが、その業界で収益を出すことができる用になる。

という風になります。


とりあえずは一年コツコツ続けてみると多少なりとも収益が出るし、自信も身に着きます。



毎日コツコツ頑張る、ということが不安な人に私からおすすめの続けやすい方法があります。

それはTwitterで発信する、です。

毎日やることをツイートすることで自分を追い込み、ハッシュタグなどをつけて発信しつづけるとフォロワーも増えて、情報の取り扱いが上手になります。

Twitterの利用料金は無料なので、やらない手はないですね。

私は有益・無益に関わらずツイートしています。

メモやアウトプットのためと思ってしているので、これを機会にフォローしてみて下さい。

自分の強みを作る

自分の強みを作る事の何が大事かと言うと、答えはシンプルです。

断然人生が生きやすくなります。

特定のスキルを持っているのといないのとでは、仕事を得る上で困りづらさが断然違いますよね。

スキルがあるから絶対に大丈夫、とは言えませんが・・・。

わたしの場合だと、会社員としての仕事、NC旋盤の技術だと周りと比べてかなり高レベルなスキルを持っていると自信を持って言えます。

海外にも教えに行ってましたからね。

ブログも毎日更新しているので、少しぐらいはライティングスキルが身についていると・・・思いたい。

あと毎日HTMLやCSSの勉強をして、プログラミングスキルを磨いています。

最終的には自分のスキルで収入を得て、自由に生活したいと考えています。

スキルを身に着ける上で勘違いしがちなこと

多くの人が何かのスキルを身に着けようとする中で勘違いしているのが『才能がないとできない』、『自分に向いているかどうか』を考えがちなことです。

スキルを身に着ける上で才能だとか、向き不向きはそこまで重要ではありません。

もちろん、あれば越したことはないですが。

どんなことでも基礎になる型というものがあり、それを学んでいけば誰でもスキルは身につくとわたしは思います。

上の3の倍数の話でも出しましたが、とりあえず一年、頑張ればその分野で充分戦っていけるくらいのスキルは身につくはずです。

習慣を身につけ人生の難易度を下げる

習慣を身につけ人生の難易度を下げる

今年一年、何か目標を立てて挑戦し、スキルを身に着けよう。

スキルを身に着けることで人生の難易度は下がります。

これだけ言っても行動できない人の方が圧倒的に多いので、これを機に何からでもいいので始めてはみませんか?

また現在進行形で苦しい生活を強いられている、何かに失敗したり成果が出ない・・・と悩んでいる方もいると思います。

今はとても苦しいと思います。

ですが先ほどお話した”毎日の積み上げ”と、”自分の強みを作る”を一年ほど繰り返していけば、一年後には現状がガラッと変わっていると思います。

もしも1年ほどして十分なスキルが得られないなら、それはもう少し行動が必要です。

あなたの人生はあなたにしか歩けません。

誰もあなたの人生を歩くことはできないのです。

なので小さなことから、習慣を作ってみましょう。

朝10分だけ早く起きてみるとか。

最初は意味がなくてもいいんです。

慣れて来たら、そこから足していくのです。

それがポイントです。

なのでぜひ実践してみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました