WordPressで文字に2重線が入る時の消し方

WordPressで文字に2重線が入る時の消し方WordPress

あなたは今副業をしていますか?

副業解禁でオンラインの仕事の認知度が上がり、ブログの認知度もグっと上がりましたね。

ワードプレスでブログの記事を作成していると、
リンクを張り付ける時があります。

ブログを書き終えリンクを張り、完成した記事を確認しようと、
プレビューを開くとリンクした文字に打消し線(文字に横線)が入っていることがあります。

                            

WordPressで文字に2重線が入る時の消し方

                            

↑上の画像でいうと
大人の勉強のススメに打消し線が入っていますね。

たとえURLが正しく入力されていて、リンク先にきちんと飛べたとしても、読者の方はリンクに打消し線があると、

「もう無いページにつながっているのかな?」と思うでしょう。

せっかく読みに来てくれた方が迷ってしまう。

すると、その記事だけでなくブログ全体の信用も失われ、
読者の方が離れていく原因にもなります。

自分の学んだことや気付きを多くの方に読んでもらいたくて
頑張っているのに、そんなの悲しいですよね。

スポンサーリンク

リンク打消し線のエラーを改善してクリーンなサイトにしよう

リンク打消し線のエラーを改善してクリーンなサイトにしよう

ではこれを解消し、
打消し線のないリンク文字に訂正するのに、
いろいろ調べてたんですけど、

なんせどこもかしこも・・・

英語?

HTML?

もう呪文のような文字ばかりで苦労したので、
【同じような問題に直面した人のため】に、

【自分の覚書のため】にも今だ囲みの使い方もわからない、

『猿でもわかる』もとい『わたしでも理解できた』方法を解説します。

(なんで本とかってわざわざ難しい言い回しばかりなんだろう・・・)

ブログ作るとか余裕だよって人には一ミリもためにならない話です。

何故リンクが打消し線になるのか

リンクに横線(打消し線)が入るのはワードプレスが、

・アドレス打ち間違えてない?

・このリンク先、クリックしてもどこにも飛びませんよ。

と教えてくれているのです。

わたしはこの横線が何を意味するのかも、最初はわかりませんでした・・・

リンクエラーを確認してみよう

とにもかくにもエラーの原因を見つけよう!

①画面左のメニューから設定→リンクチェッカーをクリック

するとBroken Link Checker のオプションというページに移ります。


エラーがある場合画面上に、

〇個のリンクエラーを発見しました。

という文字が出ます。

リンクエラーを発見しましたと出ていた場合

こちらをクリックすると、
リンクエラーと認識されたURLの一覧が表示されます。

何故かエラーを表示してしまうパターンがあるらしい。

リンク先のURLを確認をして、

いやいや、間違ってないよ!大丈夫。


の場合はURLの下にある、リンクエラーではないをクリック。

これでエラーが消えます。

リンクエラーが出てないのに打消し線が出る場合

わたしが出くわした、打消し線がこのタイプでした。

エラーもない、リンク先にもキチンと飛ぶ。

にもかかわらずリンクに打消し線が入るのです・・・。

意味がよくわからん!

とお手上げでしたが、なんとか解決したので載せておきます。

その方法はカンタンに説明すると、

エラーしてようがしていまいが打消し線が表示されないように設定する!ことです。

もうね・・・

これ以外どうしていいかわかんない(笑)

でもこれで全く問題なく運営できています。

リンク打消し線をなくす方法


方法を見つけるのは難しいけど、やり方は簡単ってよくあるよね・・・。


①設定からリンクチェッカーへ飛ぶ。

するとBroken Link Checkerのオプションに入ります。

とにかくリンク打消し線をなくす方法

リンク調整というところの
リンクエラーにカスタムCSSを適用する
というところにチェックが入っていると思います。

それを外します。

リンク打消し線をなくす方法

③画面右下の変更を保存をクリック

以上です!

いかがでしたか?

これであなたの悩みがひとつでも解決出来たらうれしいです。

この記事を読まれている方は、
おそらく、わたしと同じくワードプレス・・・
というかブログ初心者の方だと思います。

なので、1つのことで挫折せずに、長い目で一緒に頑張っていきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました