大人になっても勉強する?大人の方向けの勉強のポイント

スポンサーリンク
大人になっても勉強する?大人の方向けの勉強のポイントスキルアップ

突然ですが、あなたは社会人になってから仕事以外で、勉強や学びの機会がありますか?

学業が終わってからが、本当の学びの始まりと言っても過言ではありません。

さらに、学生時代より社会人になってからの方が、勉強に向いてるはご存知ですか?


仕事の悩み、将来の不安、精神的な悩みのストレスは知識不足によるものです。

学業』を卒業して社会人になってからの方が、むしろ勉強した方がいいとすごく感じてます。


大人になったら勉強しなくていい、なんてことはないですよね。

実は現在、アジアで日本人が1番、社会人になってから、学びをしない国なの知ってましたか?

アジアで1番ですよ・・・笑えない

MADE IN JAPANはもう過去のお話です。

今このブログをお読みいただいてる方の多くが、将来の事を考えると漠然ではあるが不安をおぼえて・・・

勉強したいけど何からしたらいいのかよくわからない・・・


なんとなく何かを始めたい・・・


そんな自分との葛藤が徐々にストレスになってきてしまう。

不安や悩みってなぜか尽きないですよね。

なぜでしょう?

それは、知識不足によるものです。



わたしは、そんな方の力に少しでもなればと思い活動していますので、ぜひ最後までお付き合い下さい。

スポンサーリンク

学生時代より社会人になってからの勉強が知識になる

あなたは自分が考えている通りの人間になれるのです。

これちょっと精神論みたくなりますが、
人間みな平等と言う言葉を耳にした事はありませんか?


人は誰しもが平等に生まれ、時間の流れも1日24時間ですよね。

1年は勿論365日ですね。
(うるう年は366日ですが)

話がそれそうなので時間の概念の話はまたします。




今このブログを読んでる方、もちろんわたしもですが、生まれつき勉強ができないわけではありません。

ただ勉強の仕方がわからない

集中して勉強する事の大切さを知らなかっただけです。

今あなたが何歳であれ、これから勉強を始めるべきです!

何かを始めるのに遅すぎる事はない

って耳にタコができるぐらい聞きますよね。

わたしも耳にタコができてから学び始めました(笑)


今からでも全然遅くはありません、勉強をしている人は、精神的にも金銭的にもしてない人に比べて人生が豊になります。


勉強の仕方がわからないと言う人は、
とにかく本やインターネットで情報を取り入れるクセをつけて下さい。

わたしは年間200冊ほど本を読んでいます




よく本を読む人は頭がいいなんて思う人がいますが、違いますよ!

本を読むから頭が良くなるんです順番が逆なのです。


ちなみに、本を読まない人は残念ながら人生ハードモードになるでしょう。

『知識や教養は自分に返ってくる物』

福沢諭吉の学問のすゝめで、
「読書は学問の術なり、学問は事をなすの術なり」

とありますが私もそうしたいと思い今にいたります。

1度きりの人生です。

人生はいつでも自分の好きに変えれるのです。

やる気が出ない・先延ばしの理由

『勉強しようとは思うんですけどいまいちやる気が起きないんです』

『なかなかモチベーションが上がらないのと続かないんです』

こう言った悩みの相談が多いのですが、それは勉強した結果で結局何を得られるのか?がわかっていないからです。

例えば英会話が出来る様になったら、1億円もらえるとわかっていれば今すぐ勉強を始めて他を犠牲にできますよね?

ここで大事なのは何が得られるかわかっていなかったから
何かを犠牲にしてまでも勉強をする気が起きなかっただけです。

勉強すると、すばらしい景色に出会います。

その景色を手に入れるために今もっている物を差し出すのです。
ただ(何も犠牲にせず手に入れたい・・)

そう考えたい気持ちはすごくわかります。
私もずっとそうやってごまかしてました。

ですが、欲しいものがあったら先に対価を差し出す。
手に入っていなかったらそれは対価が足りないと言う事です。

勉強すると景色が変わる

勉強すると景色が変わる


例えば100万円のブランドバッグが欲しければ、その対価として100万円を払わなくてはいけません。

『等価交換』ですね。私はこの言葉がすごく好きです。


この言葉は鋼の錬金術師というマンガで、あらためて耳にして頭に衝撃が走ったのを今でもおぼえています。


夢、目標、目的、なりたいものに対しての対価を考えてみて下さい。

目標などが大きい人は大きい対価を
小さい人は小さい対価を・・とにかく先に差し出す事です。

差し出す物が多ければ多いほどなりたいものに早くなれるでしょう。

勉強や本を読む事がおっくうになる人は、
目標を設定してみるのもいいかもしれないですね。


それもできるだけ最初は自分に甘くゆるくで大丈夫なので、すぐにできるような事にしましょう。

例えば、この本を今月中に読むぞ!

ではなく毎日2ページだけ読むとか。

考えてから行動するまでの時間を限りなくゼロにしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました