【さば缶】おいしいダイエットレシピまとめ、痩せる理由とは

スポンサーリンク
さば缶レシピ・ドライさばカレー【サバが苦手な人にも好評】グルメ

2019/11/29更新

サバ缶っのポテンシャルって高いですよね。


大人気のサバ缶は栄養満点でヘルシーで様々な料理に使えます。

ただの食事制限や運動が苦手な方も
毎日の食事にサバ缶を取り入れて、
健康的にダイエットしていきましょう!

レシピが増えるたびに、
ブログにまとめて更新していきますね。


今回はそんなサバ缶の何がいのか?をくわしく解説していきますね。


レシピだけ知りたいよって人は
目次からレシピの方に飛んでくださいね。

スポンサーリンク

ここがいいね!サバ缶のいいとこ語ります

DHAとEPAが豊富に含まれている

脳細胞の活性化血行促進効果のある、
DHAと体内ではほとんど作ることができない
と言われている必須脂肪酸(EPA)を豊富に含んでいます。

つまり、中性脂肪やコレステロール値の低下でダイエット効果を期待できます。

ビタミン・カルシウムも摂れるので美肌に期待できる

サバ缶のいいところは、
骨も皮も柔らかく食べやすいところですよね。

良質なたんぱく質、ビタミンE、
骨ごと食べるので、
もちろんカルシウムも摂取できます。

魚を食べる際に、骨ごと食べることって普通ではないですよね。

サバ缶ならではです。


さらに、美容にダイエット、
肌を美しくしたい人、
成長期のお子さん、
健康を気にする方におすすめ・・・

ろんろん

ほとんどの人にオススメできますね。

長期保存できる

缶詰めなので賞味期限が長く保存食にも持ってこいです。

安い日にまとめて買い置きして、
いざというときの食料にも兼ねてもいいと思います。

ここからサバ缶を使ったレシピになります。

レシピが増えるたびに更新しますね。

レシピ①サバのしそ巻き天ぷら


サバのしそ巻き天ぷらのレシピへ

カリっと揚げたのりとの相性ばっちりです。

フライパンで揚げ焼きにしたので、少ない量の油で作っています。

②サバ缶のドライカレー

お肉の代わりにサバ缶を使用しています。

魚の匂いが苦手な人にも食べやすくなっています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました