サプリメントを安全に摂る方法

サプリメントを安全に摂る方法健康・美容

いきなり怖い話になりますが、人間のDNAには摂取しても問題がない成分(体調が良くなる成分)とそうではない成分があります。

ろんろん
ろんろん

知らずに体に良いと思って、毎日飲んでたサプリやエナジードリンクなどが実は・・・

現在摂取している方や、これからサプリ生活を始める人は、知っておいた方がいい研究データですので、ぜひ頭に入れておいてください。

健康や美容のためにサプリメントを摂取するのに、悪くなるなんてイヤですよね。

ろんろん
ろんろん

わたしはこの知識を知った直後に、エナジードリンクの裏を見てその成分が入っていたのでその場ですぐ流しました。

今までけっこう飲んでたのにな・・・まぁ早めに知ってよかったと思って、これからは体内に入れる物は裏を見て確認していきます。

スポンサーリンク

サプリメントなのに飲めばガンになる確率が上がる??

特に男性が摂取すると、ガン発生率が上がる成分がビタミンB6とB12

肺がんのリスクが30%上がったという、研究結果なので頭に入れておいて下さい。

一日の摂取量の上限がビタミンB6で20ミリグラムビタミンB12で55マイクログラムですが、この量は総合ビタミン剤だと簡単に超える量が入っているので、注意が必要です。

百害あって一利なしのアレと併用すると危険

タバコは以前から体に悪いなんて言われてますが、たしかに体にいいとは聞いたことがありませんが、このビタミンB6・B12と併用していたらかなり危険です。

このビタミンBとタバコが、がん細胞を活性化させていて研究データによると「200%」も上昇したのです。

『200%UP』
なかなか衝撃の数字を叩き出しています!

なので愛煙家の方はサプリメントやエナジードリンクなど摂取する時は、裏をよく確認した方がいいでしょう。

定期的に種類や栄養は変えていこう

体にいいからと言って同じものばかり摂るとそれはそれで、栄養が偏ってしまいます。

なので毎日もしくは毎回、同じものは避けましょう。

例えば同じメーカーの同じヨーグルトばかりではなく、違うメーカーの違うヨーグルトを食べるとか。

ヨーグルトの場合は、要は違うビフィズス菌を定期的に摂取しましょうねってことです。

そうすることで、より体の中の善玉菌が活性化されます。

どの栄養も適量がいい

 どの栄養も適量がいい

あくまで研究結果だけなので絶対になる!ではなく、過去に検証されているデータなので、それをうまく日常生活に取り入れて行動してみましょう。

なんでもかんでも情報を鵜呑みにするのはよくないですが、ただ研究データというのはわたしたちにいい影響を与えてくれます。


例えばわたしが根拠もなくこれ良いですよ、とかこれはダメです!と語るより研究データがある内容なら信頼度が違います。

仮にお医者さんに処方を勧められている方は別ですが、普通の人がサプリメントで栄養などを補いうつもりなら、注意した方がいいよって事です。


お金払ってるのにガンリスクがあるなら、なるべく避けて通った方がいいですよね。

どんな事もほどほどが望ましいです。

あと同じ食材・栄養を続けて摂るのも余りおすすめしません。


余談ですが、以前よく風邪にはビタミンCが効くなんて言われていましたが、当時それで風邪から体を守ることできましたか?少なくともわたしは予防できなかったのです。

そう。

なんの根拠もない情報が出回って、それをマーケティング材料として企業が売れる時に売る。

理に適うことなのですが、やはり踊らされない為にも自分で調べてみるのも一つの手ですね。


よく容量・用法をお守り下さい。って聞きますよね?これ書いとけばOKだと思ってるのか解りませんが、今日から知ったあなたはリスクが軽減されるので前向きに捉えて、いいサプリメント生活を送ってください。

私がいつも摂取しているサプリメント記事はこちらから→若さを保つ秘訣

コメント

タイトルとURLをコピーしました