会社に雇われ30代が転職について考える

スポンサーリンク
会社に雇われ30代が転職について考える人間関係でのストレス対処法

いくつになっても会社に雇われてる以上、転職についての悩みは尽きないし賛否両論もありますが・・・
(とにかくストレスには変りないですよね)

30代って特に転職について考えてしまう時期なんですよね。

わたしもかなり転職で悩み続けました。

結果論ですが、今めっちゃ幸せです


なので、転職を考えているあなたに、これはかなり大事なポイントと思ったことがあるので、詳しく解説していきます。

スポンサーリンク

会社で働きながら転職を考えてしまう

わたしは、転職経験が8回あるのですが、
結論からいうと・・・

どうしようかな?

ぐらいのあいまいな感じなら、転職はオススメしません。


人に相談するぐらい迷いがあるならまずは、自分の市場価値を確認する事を強くオススメします。

一応確認ですが・・

・ご自身の今現在持っているスキルや特技をいくつだせますか?


・市場価値はどの程度ありますか?


あえて厳しい表現にしました。

なぜかと言うと本来の転職とは何かを実現する為の手段であってなんとなく嫌になったとか

嫌いな人がいるだけで、

今の環境を変えるためだけの目的になってしまうと
高い確率で失敗するか、同じことの繰り返しになります。

言わしてもらいますが・・・

あえて転職なんてしなくてもいいんです。




そもそも目的を持っているなら、状況が変化しやすいという事です。

ついつい転職を考えてる時期は待遇面での不満がでてきたり、
他人の行動に対して不満がでてきます。

わたしの体験談です(笑)

社会に出てはじめて仕事をした日の事を思い出してみて下さい。
「よし頑張るぞ!」

みたいな感情が少なからずあったのではないでしょうか?

一方、ある程度働いているとあと35年か・・・とかあと20年か・・

どんだけ長いんだよ!

と思ったりであっという間に時間は経って、年齢だけがじわじわと上がる・・

ジワリジワリと年を重ねることになるのです。

人生は日に日に短くなっています。

本当にやりたい事があるのなら
いつまでも先延ばしにしていられるほど、人生はそう長くないでしょう。

目的があるなら行動した方がいい


ないなら今の仕事『環境』を極めてみる覚悟でやり続ける方が幸せだとは思います。

別にそこまで・・と思う方は、

それはそれでゆっくり自分のペースでストレスをため込まない事に思考を集中させましょう。

会社に雇われているがゆえについつい理由を探し出す・・

会社に雇われているがゆえについつい理由を探し出す・・

これもよくある相談ですが、

無理難題を押しつけてくる上司がいるんですがどうすればいいのか?

いわゆる典型的なイヤな上司。

わたしも経験あります




困りますよね・・・
「こっちはこっちでいろいろ抱えてるのに・・

みたいな状況ですが、上司は自分で選べないですからね。


ある意味ババ抜きみたいなものですよね。

いい上司当たるかどうかは『運次第』

みたいなところはありますが、もちろん逆もしかりでいい部下に当たるかどうかも『運次第なのです。



これもイタチごっこになってしまいがちなので、
会社に入るという事はそういうリスクを背負うという事でもあるので、
それが嫌なら独立が一番です。


ただそうはいってもなかなかという方は、やはり思考の転換をしなくてはいけないですね。

まず求められている事に対して100%じゃなくてもいいので、

どんどんこなしてみるクセをつけなくてはいけません。


ありがちなのが、できない理由はすぐ出てくるのに、
どうしたらできるか?』のところが抜けてしまっている事が多いです。


最終的にその人の嫌なところまで探し出し、
それが大きくなり会社に対しても強い不満が出てきてしまうでしょう。

人の不満から会社の不満に変わることがある

転職にはトランプの要素がある

転職にはトランプの要素がある

それでも我慢ならないなら転職は全然いいと思いますが、
本来の目的が違うということ、

また会社に入るならババ抜きだ

という事を頭にいれての転職活動をしましょう。

・・と、えらそうに言いますが
わたしはこれで3回転職に失敗済みです。

人は同じ過ちを繰り返す(笑)


我慢できない気持ちはすごくわかります


ただ最終判断はいつも自分だということをお忘れなく。

人生とは選択と決断の繰り返しである

という言葉があるのですが、
『過去の決断や行動には責任がつきまとう』ので、

できるだけ情報や軽い行動を起こしてみてから判断していけばいい方向に向かう確率が上がるでしょう。

いい結果になるかどうかは誰にもわかりません。

ただし、確率を上げる事はできるのでぜひ頭にいれておいてください

あとストレスはためこまないようにお願いします。

関連記事はこちらクリック→転職を考えている人へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました