30代で未経験でも転職できる?【8回経験者が語る】

スポンサーリンク
30代で未経験でも転職できる?【8回経験者が語る】就職・転職

あなたは今、会社をやめたいと思っていますか?

わたしは20代の頃、よく転職について悩んでました。

さらに、30代に入ってから突然何か糸が切れたかのように転職活動をするようになりました。

わずか5年ほどで、8回ほど転職経験があります。

まぁね・・・いろいろね・・・
少しずつ話ていきますからね(笑)


8回も転職をすれば気づきがいろいろとあり、さらに20代と30代で転職理由って少しずつ変化します。

あなたは未経験での転職をしたことはありますか?


ちなみに、わたしは30代未経験での転職も3回あります。

なので、今回はわたしが歩んで感じた「転職」について考えてみました。

『わたしの経験談』を記事にしたので、最後までごゆるりと。

スポンサーリンク

採用に年齢や未経験はあまり関係しない

転職を成功させるにはポイントがあります。

それは『笑顔』です。

新しい職種や業種、未経験でも言えますが基本的に面接官は人なので、第一印象をさわやかに(笑顔)で対応し、受け答えをハッキリすればほとんどが内定をもらいやすいです。

わたし面接官もやっていたのでハッキリ言いますが、無表情の人からやる気は感じにくいです。

さらに、あまり印象に残らないし、なんだったら悪い印象が残る場合の方が多いです。

笑顔の人はヤル気もですが、「一緒に仕事してみたいな」と思います。

なので転職を考える際には、『笑顔』で受け答えできるよう練習しておきましょう。

ぶっつけ本番だと必ず顔が引きつります(笑)

なので、日頃から笑顔の練習をしましょう。

転職理由の1位は?

転職理由の第一位はダントツで人間関係です。

ただ人間関係が理由転職はあまりお勧めできないです。

なぜならどこに行っても・・・
まあ見事に変わった人がいるものです。
(自分とは価値観があまりにもかけ離れている)

「でもこの人よりストレスになる人なんていないよ

っと以前の私も思っていましたが、
かなり高い確率で同じような人で悩まされました・・・。

じゃーどうすればいいの?


ということですが、これからお話していきますね。

さらに、嫌いな人がいるだけで転職してしまうと

大体失敗に終わるか、また同じ事で悩まされるので少し視点を変えてみましょう。

転職を少しでもいい結果にさせる方法

転職を少しでもいい結果にさせる方法

転職(環境を変える)のは、かなり精神を削られます。

いい面も悪い面もあるので転職するなら、少しでも良い選択ができるようにしましょう。

転職活動について

転職活動は仕事を辞める前の方がいいです。

仕事を辞めてからの転職活動だと、心に余裕がなくなり焦ってしまい間違った選択をしてしまいがちです。

なので、できる限り仕事を続けながら転職活動をしましょう。

一度ハローワークに行ってみたり、転職サイトなどで自分のやっている業界(職種)の平均年収(月収)を調べて、今後の生活費の予測を建てましょう。

失業給付金

自分から『もう仕事辞めます』と言って退職すると、国からの失業給付金は3ヶ月間は降りないので注意が必要です。

先の生活費がないと焦って、良い判断ができなくなりますよ。

*雇用保険を払ってるのが前提です。

普通の会社なら自動的に給料から引かれます。

あまり給料だけにこだわらない

最初からお金にこだわりを持ちたくなる気持ちはわかりますが、生活がそこそこにできる様なら、まずはその会社で働く人の人柄や環境をよく観察しましょう。

環境は長く働く上でかなり重要になってきますよ。

実力次第で後からお金はついてきます。

イメージトレーニングは大事

面接のイメージトレーニングを必ずしましょう。

普段から会話が得意で、受け答えがすぐできるような人は大丈夫かもしれませんが、基本的にぶっつけ本番は後で後悔することになるので、ぜひイメージトレーニングをしてください。

1回でもいいので、必ずやりましょう。

そもそも論ですが

転職理由はハッキリさせておきましょう。

なんとなく・・・はダメですよ!

せめて・・

どうしても嫌いな人がいる

方向性があまりにも違う

他にしたい事が見つかった

やってみたい事があった


など、明確な理由がある場合は転職しても大丈夫です。

未経験で転職を考えている人へ

人間関係の次に給料面での転職理由も多いですが・・・

よく求人募集欄で、『未経験者歓迎』や、『業界未経験者歓迎』などうたっていて、さらに未経験でもそこそこの給料が書いてあるのは大体はウソが多いですよ。

あくまでわたしの経験上ですが、未経験で給料高いはウソ!



私は面接のその場で社長もしくは、人事の方に給料を具体的にハッキリ聞きますので、求人誌に記載してた内容と相違がないか確認していますのでこれは経験談です。

よく考えて下さい・・・未経験ですよ?

30代・40代だから給料が高いではないですよね?

年齢なんて関係ないですよね?

会社からすれば初心者はこのぐらいと、最初からおおまかな金額は決まっています。

なので未経験での転職は基本的に1~2年、年収は下がる方が当たり前と思って計画を立てると心に余裕ができ、その後の仕事も順調にいきやすいですよ。

自分の心を鍛えて人間関係を円滑に

結論から言うとその人を変えようとするのではなく、
自分自身を変えていく方が
はるかに効率がいいですし、ストレスが少なくて済みます。


人の性格は大きく生活環境によって構築されていきますが、
自分自身が今から変わりたいと思い

頭で意識しながら行動を繰り返してると
徐々に変化しはじめるものなのです。

そもそも他人の性格や行動を変えようなんて
少し横暴なのかもしれません。

私が頭で常に意識している言葉があるのですが、

自分の常識は他人の非常識なのです。

裏をかえせば
他人の常識は自分にとっては非常識という事ですよね。

つまり何が言いたいかというと

他人とは性格が同じではないので、
相交わる事がないと言う事です。


ようは人は人・自分は自分


頭ではわかっていても・・と思うこと自体まだ心のどこかで、自分の常識を
他人に押しつけてしまっているのかもしれません。

できる限り毎日自分の頭の中で
さっき言った言葉を連呼してみて下さい。


きっと少しずつ言葉の本質がわかってきて、
少しずつでも気持ちが楽になると思いますよ。

きっとこのブログを見ている
あなたなら大丈夫だと思います。

いっぱい悩んだら後はもう、今から自分が変わるようになるしかないのです。


きっとなれますよ。(きっと慣れますよ)
習慣にすると性格も変化しますのできばらずゆっくりいきましょう。

それでもやっぱり転職したいと思う方はしても大丈夫です。

すでにハッキリとした理由がおありなのでしょう。

わたしも30歳から転々としていたし、別に転職したからといって命を取られるわけじゃないし、なんとかなるもんです。

ただ大まかな収入と毎月の支出ぐらいは把握して、生活に支障が出ないようにしましょう。

余計な通信費やムダな保険をやめて、生活費をグっと下げてみましょう。

心に余裕を持って臨むのが成功の秘訣です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました