【知られざる言葉のチカラ】幸せになれる人のスゴい口癖

【知られざる言葉のチカラ】幸せになれる人のスゴい口癖

あたなは普段、前向きな言葉を使っていますか?

べつに「いい言葉を使わないと生きていけない」なんてことはないですが、「今より豊かな人生を送りたい」と思っている方にとっておきの方法があります。


いい言葉を口ぐせにするだけで「悩みやストレス、自分をもっと高みに持ち上げてくれる」なら使わない手はないですよね?

少しスピリチュアルめいていますが、わたし自身スピリチュアルは信じていません。


ですが!言葉は別にスピリチュアルでもなんでもないですよね?

ハッキリ言いますが、

響きがいい言葉はいい!

響きが悪い言葉は悪い!


そこにあるのは心が気持ちよくなり、さらには気分がよくなるかどうかの事実だけです。


なので、変な壺とかを売ろうなんてこれぽっちも思っていないので安心して読んでください(笑)

わたしの体験談を交えて、言葉のチカラについて論理的に解説していきますね。

【知られざる言葉のチカラ】幸せになれる人のスゴい口癖

【知られざる言葉のチカラ】幸せになれる人のスゴい口癖

成功者と呼ばれる方々は、揃ってキレイな言葉を普段から取り入れています。

キレイな言葉とは、自分も相手も聞いていて、楽しくなるような言葉のことです。

・幸せ
・楽しい
・絶好調
・うれしい
・ツイてる
・愛してる
・ありがとう
・ゆるします

これらの言葉を日常生活で多用していると、自然と運が引き寄せられるでしょう。

なぜなら、人の心は聞いた言葉で作られるからです。

ちなみに、人の体は食べた物で作られます。

そして、人の未来は話した言葉で作られます。

すごいですよね?

あと、重要なことなので強めに言います。

言葉のチカラをあなどってはいけない・・・本当に!

その理由については、この記事を最後まで読むことで必ず理解できます。

【言ってはいけない】幸せになれない人の悪い口癖

自分も相手も心が苦しくなるような言葉を使っていると、そのような人生が自然と訪れるようになります。

・悪口
・愚痴
・ズルい
・うざい
・泣き言
・ムカつく
・不平不満
・ツイてない
・ゆるせない
・おそれている

上記のような不快な言葉を発し、心で思っていると自然と人生もそうなります。

なぜなら、わたしが35歳の時にその意味を身をもって知ることになりました・・・。

人生を好転させる言葉のチカラの体験談

わたし自身、今思えば30歳~35歳ぐらいまで頻繁に不快な言葉を使い、心でも思っていて人生が上手くいっていませんでした。


まさにわたしにとって暗黒時代でした。

何かあれば人のせいにしたり、周りのせいにしたり、人のことを妬んだり・・・


最悪ですよね・・・。

でもね、振り返ってみると不快な言葉を自然と使っていたし、心からそう思っていました。


ではなぜ、そこから立ち直れて人生を軌道修正できたのかというと・・・。

答えはカンタンです。

普段から、無理やりいい言葉を使うようにしたからです。

思ってもいなくても使うんです。←これがすごく重要です。

脳は潜在意識で伝達信号を出す

カラーバス効果】というのをご存知ですか?

心理学でよく使われるのですが、「部屋の赤い物を5秒間の間に見つけて下さい」と投げかけます。


その後、すぐに黄色い物は何個ありましたか?と聞くと1つも答えられない。

これは、脳が最初に『赤い物を探す』という思い込みがあって、赤い物しか見えなくなっていることを表します。


つまり、いま見えている物は自己評価に過ぎないのです。

さらに、自己評価を低くすると他が見えなくなることを心理学で【スコトーマの原理】と言います。


つまり、『いい言葉を使う・思うこと』で脳をだますことが人生を好転させる秘訣になります。

脳を気持ちよく、気分がいい状態にすることで、体が反応し体調が良くなり、あなたのポテンシャルが高まりあなた自身がいい状態になります。


『見えてる部分だけじゃなく、見えない部分も良くする』ということです。

自己評価に関してさらに詳しく知りたい方はコチラの記事↓
生きやすくするための方法

我慢はしなくていい

なぜ言葉がこんなにも重要なのかを『ヘビの話』で解説しますね。


あるところに1匹のヘビがいました。

ある時、ヘビは道で1人の人間に踏まれてしまいました。

最初は1人だけに踏まれたのですがその後次から次へと踏まれ、とうとうヘビは死んでしまいます。


そこで。死んだヘビは神様に向かってこう言いました。

わたしは何も悪いことをしていないのに、どうして踏まれ続け、痛い思いをして死ななければならなかったのですか?」


すると、神様はこう言いました。

わたしはお前に鋭いキバを与えているぞ。最初に踏んだ人間のことをなぜそのキバで嚙まなかったんだ?

これが、神様がヘビに】を与えたように、人間には言い返す【言葉】を与えてくれているのです。

なので、あまりに理不尽なことを言われたりされたら、その場で「やめて」と言えるようにしましょう。

勇気が必要にはなりますが、不当な言動をする人に対して、頭を下げる必要もないし、筋が通らないことには上も下も関係ないのです。


感情を入れずに冷静に言えば相手も間違いに気づくでしょう。

どうせ自分なんて」と思ったり、我慢をしていると踏まれ続けたヘビのようになってしまいますよ。

響きのいい言葉を口ぐせに

ホント言葉ってすごいですよね?

言葉1つで世界が変わったり、経済が動いたり、世の中が変わったり、その人の価値観が変わったり、その人の人生が変わったりと・・・


だからつい、ほとんどの方は日常の生活に追われて忘れてしまいがちですが、良い言葉を発し続けてください。

思い続けてください。

きっとあなたの人生が好転し始めるキッカケは、【言葉】からでしょう。

それでは、最後にこちらの幸運を引き寄せてくれる壺を残り7個しかありませんが、今だけ特別価格でお譲りします!



・・・冗談です(笑)

先ほども言いましたが、わたしたちは【】ではなく【言葉】によって幸運を引き寄せられるんですよ!

くれぐれもお忘れなく!

では、またね。



【知られざる言葉のチカラ】幸せになれる人のスゴい口癖
最新情報をチェックしよう!