オーブン陶芸粘土とは【おうち時間でDIY】

お家のオーブンで陶芸!?オーブン陶芸粘土とは遊び



おうち時間、有効に使えていますか?



もし、家にいる時間に『何をしたらいいかわからない』と思っているなら、小さなDIYから始めてみませんか?

お家のオーブンで陶芸!?オーブン陶芸粘土とは

オーブン陶芸粘土です。

  • モノ作りが好き
  • 陶芸には興味があるけど、教室に通うのはちょっと・・・
  • 決まった日時に時間を空けるのが厳しい
  • 陶芸はお金がかかる

これに当てはまる人におすすめです。



簡単でオリジナリティのある可愛い作品が作れちゃうので、SNS上でもオーブン陶芸粘土で作った作品をアップ人が増えています。


家にあるオーブンレンジでつくることができるオーブン陶芸粘土はおうち時間にぴったりです。

オーブン陶芸粘土を使うと、こんなに可愛いものが簡単にできちゃいます。

お家のオーブンで陶芸!?オーブン陶芸粘土とは

本記事では

  • オーブン陶芸粘土とは
  • オーブン陶芸粘土の使い方
  • オーブン陶芸粘土はどこで手に入る?

こちらを順番に解説していきます。

スポンサーリンク

オーブン陶芸粘土とは

オーブン陶芸粘土とは低温で固まる粘土をしようすることで、家庭にあるオーブンレンジで焼くことが可能になりました。

オーブン陶芸粘土の加熱温度は(粘土のメーカーにもよりますが)100~180℃なので、ご家庭のオーブンにも負担にならない温度です。

(オーブンレンジは220℃以上の温度で使用すると壊れやすくなります。と某大手電機メーカーの方から教えてもらいました)

ろんろん

パンを焼くより低い温度で焼けちゃう!

なぜ100~180℃と低い温度で焼けるのかというと、オーブン陶芸粘土には樹脂が含まれているためです。

専用の耐水耐油コート(1瓶千円程度)を塗ると、食器も作れます。


家庭用に作るのもよし、副業にしちゃうのもよしです。

実際にハンドメイド作品の通販サイト『minne』ではオーブン陶芸粘土を使った作品が販売されています。


あなたの趣味が仕事になるかもしれません!

オーブン陶芸粘土の使い方

陶芸と言われたら、こんなこと思いませんか?

  • 素人には難しい
  • 先生が付いていないと失敗する

オーブン陶芸粘土は言っちゃえば粘土遊びの延長線。

小さなお子さんと楽しみながら作れるほどお手軽にできます。



今回はオーブン陶芸粘土を使ったブローチの作り方を紹介します。

オーブン陶芸粘土の使い方
出典:minne

①台に伸ばしたオーブン陶芸粘土に型紙を置いて、なぞって切り落とす。

もちろん、オリジナルもOK!

とがった物で型紙の上から文字や柄などをなぞっておくと綺麗に作ることができます。

オーブン陶芸粘土の使い方
出典:minne

②型・模様の切り込みが終わったらそのまま1日以上自然乾燥させます。

特別にどこかに置いておくなどはしなくて大丈夫。

部屋の邪魔にならないところに置いておきます。

オーブン陶芸粘土の使い方
出典:minne

③化粧土という白い土を1日自然乾燥させたオーブン陶芸粘土に塗っていきます。

表→側面の順に塗ります。

これを塗ることで、焼き上がったときにザラザラせず、滑らかな仕上がりになります。

色付けもしやすくなりますよ。


ちなみにこちらが化粧土です。

オーブン陶芸粘土の使い方

100cc入って600円程度です。

オーブン陶芸粘土の使い方
出典:minne

④オーブンで指定された温度・時間で焼いていきます。

オーブン陶芸粘土の使い方
出典:minne

⑤アクリル絵の具で着色していきます。

塗りやすいように水で薄めても大丈夫です。

オーブン陶芸粘土の使い方
出典:minne

完成です!

オーブン陶芸粘土はどこで手に入る?

オーブン陶芸粘土はamazonで手に入れることができます。

道具が全部入ったオーブン陶芸粘土セット

オーブン陶芸粘土はどこで手に入る?

今だけおまけでもう一つオーブン陶芸粘土が付いた全部セットです。

耐水・耐油コートも入っているので、このセットで食器を作る事もできます。


もちろんオーブン陶芸粘土の各色個別で買うことができます。

1つ500円しない程度です。


わたしは色ノリのよさなどから、これに+化粧土を買うことをおすすめします。

オーブン陶芸粘土はどこで手に入る?

オーブン陶芸粘土のミルク色もあります。

絶対かわいい。


オーブン陶芸粘土はどこで手に入る?

あとはアクリル絵の具があれば完ぺきです。

100円均一のセリアでもアクリル絵の具は売っているけど、こちらは15色で千円以下なので、複数の色が欲しい場合はこっちの方が断然お得です。

オーブン陶芸粘土でおうち時間を充実させよう

陶芸は粘土をこねて作品を作ります。

砂や粘土をこねこねすると自律神経の乱れが整うので、小さなお子さんから大人までおすすめできます。

気が早いけど、夏休みの自由研究にもちょうどいいですね。

今週末は家で自分と向き合って、お子さんと楽しく遊びながら、粘土をこねこねしておうち時間を充実させましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました